top of page

タイルテラス フローリングと高さを合わせる時に使うグレーチングについて

あおいの庭の今泉です!


お庭にあれば役立つタイルテラス!

リビングの掃き出し窓から庭への出入りによく作るタイルテラスなんですが、

タイルテラスの高さは何が一番いいのでしょうか?

う~ん、個人的には家のフローリングと同じ高さだと洗濯物を干したり出入り楽かなと。


ただ、問題になってくるのが、

家の換気口があって、フローリングの高さまで上げると干渉してくるので何か対策が必要になってきます。


その時は家とタイルテラスの間を空けてグレーチングを設置。

家の換気口をつぶすことなく作ることが出来るのですが、、、

正直いいお値段します。

大きさによりますが、10万円以上~UPするかなと。

ご予算に余裕があればいいのですが、

コストを抑えたい方は、フローリングの高さまで上げず、タイルテラスの高さを下げて造作することもします。


もしくは、サイズそのものを小さくするということも検討します。

ただ、予算ありきでサイズを小さくすると

中途半端で使えないスペースにもなるので、

大きさはしっかり検討して頂く方がいいと思います。


↑は換気窓が干渉するので、建物基礎から3,4㎝離して造作しました。


こちらの現場はフローリングの高さまでは

上げず、またグレーチングは使わずにコスト抑えました。


あおいの庭では、1件1件条件やご希望が違うので、何が一番いいのかじっくり検討しながら決めて頂くことを大事にしています。


また、あおいの庭は、エクステリアを通して

楽に楽しくをコンセプトに、長く安心して使って頂けるお庭のご提案をしております!



閲覧数:13回

Comments


bottom of page