top of page

雨に濡れない玄関で快適に過ごすには?

こんにちは!

佐賀県内で外構工事をしているあおいの庭の今泉景子です。

 

インスタUPしました!

いいね!&フォローお願い致します!

 

この前まで暑かったのに一気に寒くなってきました。

気づけば今年も残り2か月半です💦


作家の百田尚樹さんが面白いことをおっしゃっていたのですが、小学生の頃、6年間がめちゃくちゃ長く感じられたのは、その日その時の今を生きているから長く感じられる。


一方大人になると過去の蓄積が増え長い過去経験からすると、1日、1か月、1年があっという間に感じられるようになると。

同じ時間なのに感じ方が全く変わってくるという。いや~ひたすら?1日1日を大切に過ごしたいと思います!



さて、家を建てた時には屋根がないパターンも多いですが、駐車場から玄関まで雨に濡れない屋根があれば…と思うことって結構ありますよね。

お子様が小さい時は、車から出て両手に荷物とお子様連れて玄関までたどり着くのも一苦労なんですよね。


雨の日には雨よけになって、

冬寒い日には車のフロントガラスに霜が付かず、夏の暑い時には熱遮断をしてくれる、

そんな屋根があれば結構嬉しいものです。

またその屋根を設置したら普通に10年20年は使えます。

上記はL字でカーポートを設置することで玄関周りだけではなく広く雨よけを可能にしております。

また、屋根のポリカーボネート板も熱量をカットするもの、熱量をしっかりカットしながら明るさを確保するも、ご要望に合わせてラインナップあります。


ただ、猛暑の時期にはポリカーボネート板は正直暑いことに変わりないので、

その時には折板タイプやアルミ板を張った商品も出回っているので、金額とご要望にそったものかを検討して頂けるといいかと思います。


カーポートや屋根商材は初期費用がかかるものですが、仮に200万とした場合、20年使用と考えると、1年間に10万の費用、1か月で8,300円の費用負担と考えると、20年間を快適に過ごす費用としては決して高くない金額とも言えますね。


あおいの庭では、

お客様お一人お一人に合わせた設計デザインを

丁寧にプランニングさせて頂いております。


ぜひ、気持ちよく快適に日常を過ごすにはどうしたらいいか一緒に考えてみませんか?





תגובות


bottom of page